保多織カフェエプロン

「すごいお出かけ着ではなく、日々の暮らしの中で気持ちよく、かつスッキリと見える服を天然素材でつくること」

ご縁があり、当店でお取り扱いを始めさせていただいたネパールでフェアトレード製品を作っているネパリパザーロさんでは、なかなか思う生地が見つからず、生地から作ることになり、成果があらわれるまでに9年を要したというネパールでの服づくり。生地は綿を育てる人のことから考え、日本人の体型にあわせたパターン、ボタンなどの付属品に至るまで向き合い、中でも生地を選ぶのが一番苦労されたそうです。

ネパール・マハグティによる、いつまでも長持ち、丈夫な手織り綿布「保多織」。生地は凹凸があり、たて糸とよこ糸に違う色の糸を使って織られています。汚れが目立ちにくく、吸湿性にすぐれ、前面は斜めのスリットで動きやすいのが特徴的なサロンみたいに日常に着ていただけるカフェエプロンです。

手織りの布は最初は硬さを感じるのですが、この保多織は最初からやわらか。とても気持ちのよい生地で、着続けていくうちに、もっと柔らく肌に馴染んでいくのが天然素材のよさ。いかにもエプロンではない「日常着」としての天然布をまとうこの感じが、たまらなく好きです。

サイズ:着丈約72cm 横98cm(ひも含まず)綿100% 手洗い
カラー:ライトグレー、ダークグリーン
販売価格 6,264円(税464円)

ライトグリーンダークグリーン
購入数
パスワード:

おすすめ商品


S150/S250

1,944円(税144円)


ヒッチーグラス(S/M/L)

1,944円(税144円)


Ranking

Calendar

2018年4月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
定休日:毎週火曜日

About the owner

林田友香(Tomoka Hayashida)

1974年1月生まれ。水瓶座・A型。

2000年3月より福岡県糸島半島在住。


夫と犬・ハンナ(Gレトリバー)と海近くの雑木林の中に暮らす。

糸島半島内にある田んぼと畑にて、無農薬の米と野菜を育てながら、WEBSHOP/実店舗の運営、書家、コラージュアーティスト、書籍執筆など個人でも活動しています。


器と暮らしのものKurumian

http://www.kurumian.com/


当店ブログ

http://kurumianblog.jugem.jp/


店主ブログ

http://tomoka.jugem.cc/


林田友香 書作品集

http://www.kurumian.com/tomokahayashida.htm


好きなこと・もの:モノづくり、ヨガ、読書、小さな旅、お寺巡り、森、仏像

好きな食べ物:固いもの、昆布


Hayashida Tomoka

バナーを作成

Top